かわいい蕾(つぼみ)が出てきました

さわやかな初夏のような天気が続き、農家泣かせの霜のシーズンもようやく終わりそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

柿の木もとてもかわいい蕾が出てきました。これが大きくなって秋に美味しい実になってくれるのです。

 

 

5月に入ったら摘雷(てきらい)という作業がはじまります。

一つの枝に一つの蕾になるように間引きをしていきます。

この作業をすることによって、柿の実は大きく育ちます。地味ですが、とても大切な作業です。

 

 

 

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*

 

 

お知らせです。

フェイスブックで「柿壺」のページを開設しました♪

 

無題

日々の作業のことや、看板娘「カッキーナ」のことなどを更新していきます。

ぜひ遊びに来てくださいね(*^-^*)